クレジットカード 収入に関する審査

2013年08月16日

クレジットカード 収入に関する審査

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

カード会社による与信審査では、いくつかの項目をチェックされますが、その中の一つに“収入に関する審査”があります。

具体的には、職業、雇用形態、勤続年数、勤務先や年収などを見られます目

カード会社としても、不払いや遅延が続くと困ることになりますので、「この人は、支払い能力があるのか」を判断する為ですね。

逆に言いますと、申し込む側は、お金を借りて、後から返していく訳ですので、「返済できますよ!私にはこれだけの確実な収入があります!」ということを証明しなくてはなりません。

となると、収入が多ければ多いほど審査では有利、と思われがちですが、実は、収入“額”よりも、“安定”収入の方が大切なんですよね。

例えば、不安定収入の自営業の人よりも、パートだけれど同じ職場で1年以上働いている人の方が、審査では好評価なのです手(チョキ)

だから、初めてカードを作る時は、「1年以上継続勤務して申し込む」「収入が時期によって変動する自営業などの方は、2〜3年以上の安定した実績を作る」ようにしましょう。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)




posted by クレジットカードの審査 at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。