クレジットカードのランクと審査

2013年08月26日

クレジットカードのランクと審査

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードには“ランク”がありますね。

一番知られているのは、“ゴールドカード”ですが、その他にも、普通一般の人誰もが持っている“クラシックカード”、若者向けの“ヤングゴールドカード”など色々存在します。

このような“ランク”によっても審査基準が異なり、通りやすいカード、通りにくいカードが出てきます。

初めて作る場合、いきなり“ゴールドカード”などを申し込むことはあり得ませんが、以下のような「ランクと審査(難易度)」を知った上で、申し込むようにしてくださいねペン

@クラシックカード(年会費無料)
学生、専業主婦、パート・アルバイトでも安定収入であれば、申込可能。

審査難易度は低く、初めて作る人に適したランクです。

Aクラシックカード(年会費数千円)
18歳以上で安定した収入があればほぼ大丈夫ですので、ここのランクも初心者はチャレンジしてみましょう。

Bヤングゴールドカード
つまり、“ゴールドカードを持ちたい若者向け”のカード。

20歳以上で安定した収入があれば、基本通過します手(チョキ)

Cゴールドカード
“一定額以上の安定した継続収入”が条件。

クラシックカードを事故なく使った実績も必要で、審査難易度は高めです。

Dプラチナカード
特別に所定の審査があり、審査難易度はとてもに高い。

中には、招待状がないと作れないこともあり、カード初心者は勿論、普通の一般人でもなかなか所有できないですので、あまり関係ないですねダッシュ(走り出すさま)

Eブラックカード
審査難易度はMAXで、カード会社からの招待が必ず必要です。

相当の収入がないと持てないランクで、持てる人は珍しいです。

以上のように、カードランクが上がれば上がるほど、審査条件も厳しくなり、通りにくくなるんですね。

初めは、一般カード(クラシックカード)から申し込んで、1度で通過&上手に使いこなしていき、ゴールドカードを目指していってくださいねパンチ

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)




posted by クレジットカードの審査 at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。